トレンドブログは危険?よくある勘違いを潰します。

目安時間:約 9分

2020/4/4メルマガ配信バックナンバー

件名:従来の考えを、覆します。

 

前回のメール:ブログのアクセスが増えない?これをやっていないからですよ

香恋です。

 

資産ブログを作りたいから....と、トレンド以外の記事ばかり投稿する人がいます。

でも、開設したてのブログでそれは、非常に効率が悪いです。

 

なぜならブログはまだ弱くて、ライバルが多いロングテールキーワードで

記事を書いても、上位表示が難しいから。

 

それらを上位表示させるために、ブログを強くするために、「起爆剤」が必要です。

その起爆剤の役割を果たすのが、トレンド記事。

 

1日、1記事で数千PV集めるなんて簡単ですし数万PV集めるのも難しくありません。

それも、事件系やゴシップ系の記事を書かなくてもです。

これだけの爆発を繰り返していけば、ドメインパワーが強くなります。

ロングテール記事ばかり投稿していても

一向にブログなんて強くなりませんし、いつまで経ってもアクセスは伸びません。

 

なので初期のブログ、稼げていないブログにはトレンド記事の投入は【必須】なんですね。

そんな話を、昨日のメールではしました。

 

 

ここ最近、「トレンドってこう思われてるけど、実際はこうだよ~」

と言うお話をしています。

 

そう!いろいろと勘違いされている、かわいそうなトレンドアフィリエイト。

よくありがちな勘違いを、今日のメルマガで潰していきますね。

ゴシップ記事は書きたくないんです

トレンド=芸能人のゴシップと考えている人は、多いです。

確かにそういう記事はアクセスを集めやすいです、

 

でも、間違った情報を書いてしまったがために

ご本人から記事削除依頼が来たり、

何より書いてて楽しくない、後ろめたいから書きたくない....という気持ちになったりすることが多いです。

 

ん?

そもそも、トレンド=芸能人のゴシップじゃないですよー!

もしそういうのが嫌なら、別に書かなくたっていいです。

 

芸能ネタじゃなくたって、

  • 季節ネタ
  • 音楽
  • ゲーム
  • 漫画
  • イベント
  • ドラマ
  • スポーツ
  • グルメ
  • お店
  • テレビ(紹介される雑学、場所など)
  • 社会(消費税増税など)

 

 

一口に「トレンド」と言ったって、これだけあります。

なんなら、多くのジャンルで「そのジャンルのトレンド」って見つかるはずです。

 

例えばあなたがディズニー好きだとして

新しいグッズの発売情報、売り切れ情報、入手情報、こんなのを記事にしたって良いわけです。

 

自分の好きなものでも「トレンド」要素って必ずあります。

ゴシップネタ書きたくないなら、書かなくていいです!

 

トレンドって、それだけじゃないですから。

 

ブログっていうのは、誰かが知りたいこと・困っていることを先に調べてあげて、記事にして伝えるっていう役割があります。

 

  • 〇〇って何のことだろう?
  • 〇〇の発売日っていつだろう?
  • 今人気の〇〇ってどこで買えるんだろう?
  • 〇〇へはどうやって行くんだろう?
  • 〇〇のイベントってどんな様子なんだろう?

 

 

世間のこんな声を先にキャッチして、まとめてあげれば誰かが喜んでそれを読んでくれます。

役に立つ情報を提供できれば、それだけアクセスも増え、当然稼ぎも大きくなる。

 

中身のないゴシップを面白おかしく記事にするんじゃなく、

本当に求められていることを記事にして大きく稼ぐ。

そんなことができるのが、私が思うトレンドです。

 

どうせ使い捨て記事の量産ですよね

トレンドは使い捨て記事(=一時的にしか検索されないような記事)もあります、それは否めません。

 

・○月○日放送の番組内容

・ある花火大会の2020年の情報

 

こういうのだと、その時期しか検索されないでしょう。

でも、こういうのはキーワードなど少し工夫すれば、使い捨て記事にはなりません。

 

・○月○日放送の番組内容

→○月○日放送の番組で紹介されていたA店の行列の待ち時間や通販の有無

 

・ある花火大会の2020年の情報

翌年になったら、タイトルや記事内容を2021年仕様に変更。

アクセス方法や駐車場情報など、年が変わっても変わらないこと多数。

そのまま、2022年も2023年も使いまわせる。

 

こうすれば、ずっとアクセスが来続けますよね。

イベントネタは毎年アクセスが来ますし、

テレビ番組ネタは番組放送時だけでなく、ずっとアクセスが来続けます。

 

番組でお店やスポットが紹介されたら、その場所が存続する限り、検索される可能性があります。

しかもテレビで紹介されたとなったら、話題になってなおさら普段から検索する人が出て来ます。

 

まさにこの記事なんかが典型例です。

 

2018年5月に放送の番組でお店が紹介されるのを知り、それを狙って記事を書きましたが

その後、1年経った2019年5月にもアクセスが700以上来ています。

 

知る人ぞ知る人気店という感じで、何度もテレビで紹介されているんでしょうね。

見づらいですが、大量アクセスが来ていないときでも毎日2桁くらいのPVはあります。

 

わずかでも、毎日のアクセス&時々爆発的なアクセスを得ているので、

全く使い捨て記事になってません。

 

こちらも2018年6月に投稿した記事、

 

もう1年以上経っていますがいまだに毎日2桁~3桁のアクセスは来て、時々11000PVくらい集めてくれます。

 

ね、全然使い捨てじゃないでしょ。

 

しかも昨日もお伝えしたように

たとえ使い捨てでもですよ、1日で3PVとか集められるわけです。

トレンド以外の記事でそんだけ集めようとしたら、どれくらいかかります?

 

130PV来る記事だとして...1000日かかりますよね。

3年以上です。

 

1100PV来る記事でも、300日はかかるわけです。

1年近くです。

 

そんなにかかるの待つくらいなら、たとえ使い捨てでも1日で3PV集められるなら、

その記事は十分役目を果たしたんじゃない?と、私は思いますけどね。

 

それに、そういう爆発を繰り返すことで

ブログ全体が強くなって、他の記事も上位表示されやすくなりますし...

 

一度でも3PVも集める経験をすれば、「稼げた!」て実感が湧いてモチベーション維持に繋がりますし。

トレンドって大量にアクセス集めて終わり!っていうわけじゃないです。

 

少しでもトレンドに対する偏見、考え方変わりましたかね?

ほとんどの人は

ハロウィンとか桜といった季節ネタ、

お祭りや花火大会といったイベントネタは何のためらいもなく、扱うんですよね。

 

でも「トレンドネタ」というと、拒否反応を示す。

いや、季節ネタもイベントネタも、立派なトレンドネタですよー(笑)

 

勝手な思い込みで記事を書かないなんて、いろいろ損しています。

 

トレンドと言っても、

  • 訴えられない
  • 事件・ゴシップ系は扱わない
  • 書いてて嫌な気持ちにならない
  • アドセンスアカウント剥奪に怯えなくて良い

 

そんな、「従来の考えとは違う」ブログ運営方法はあるんですよ。

一人でも多くの人にそんな私のノウハウを届けて、「ブログって稼げるんだ!」実感をして欲しいな~て思います。

 

続き:ブログのライバルが少ないネタ探しの秘密はこれ。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
応援のクリックが励みになります!

芸能トレンドネタや事件ネタは扱わずに、トレンドネタでアクセスを集め、早くブログを強くする!

 

 ↓ 教材「EG Trend」はこちら ↓

 

購入後に月103万PV、月収36万円達成した方も…

香恋(かれん)って?

美化された香恋

(元)学生ママでも在宅で稼ぐアフィリエイター(?!) 香恋(かれん)

 

【実績】

2018年1月:

現役大学生、長男8ヶ月の時にアドセンスを始める

 

2018年6月:

アドセンス+物販で月10万円

 

2018年11月:

メルマガで月42万円+アドセンスで10万円

 

2019年6月:

第2子つわり&大学の試験勉強中にメルマガ&アドセンスで100万円オーバー!メルマガだけで100万円

 

2019年10月:

所有しているアドセンスブログの一つを200万円で売却

 

2020年4月:

第2子出産直後に教材作成!プロモーションで月収579万円

 

詳しいプロフィール

お得な紹介キャンペーンはこちら

かれんメルマガを紹介いただくだけで、何千円、何万円稼げちゃう?

ご協力お願いします!
 
詳細はこちら:かれんメルマガ紹介キャンペーン

お問い合わせはこちらまで♪

相談事、わからないこと、教材についてのご質問、メルマガのご感想など、なんでもお気軽にどうぞ^^

こちら

カテゴリー
人気記事
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報