大学生も稼げるアフィリエイト。よりもオススメのアドセンス

目安時間:約 9分

 

こんにちは〜香恋です。

21歳の現役大学生で、ついでに言うと1歳の息子がいる学生ママでもあります。

それでも、バイトせずに在宅で毎月10万円の収益を得ています。

詳しいプロフィールはこちら→香恋のプロフィール

 

大学生って、授業終わってから夕方から夜まで飲食店などでバイト、で

翌日また朝から授業・・・・とか言う生活を送っていますよね?

これって結構疲れませんか?

しかもバイトって色々ストレスたまるのに、良くても時給1000円くらいじゃないですか。

こんなんやってられっか!って思いますよ。

 

1年間ブラックな飲食店でアルバイトをしていた香恋も、思っていました。

でも今は、授業のあとまっすぐ家に帰り、

パソコンでカタカタするだけで毎月10万円稼げています。

バイト先で先輩にダメ出しされることも、お客さんにクレームつけられることも、毎晩夜遅くまで肉体労働するこ・と・も・な・く、

ベッドに寝転がりながらストレスフリーで稼げているわけです。

 

その秘密が、アフィリエイトです。

おっと違った、アドセンスです。

「アフィリエイト」って聞いたことある人いると思いますが、

「アドセンス」って聞いたことある人は少ないのではないでしょうか。

 

香恋もアフィリエイトをやっていますが、まだ始めたばかりなので実績はほぼありません。

確かにアフィリエイトは大きく稼げますが、「商品を紹介する」仕事なので、初心者には難しいです。

なので、初心者にはスキル不要で誰でもできるアドセンスをオススメします。

香恋が月10万円稼いでいるのも、ほぼアドセンスからの収益です。

 

ということで、大学生でも稼げるアフィリエイト、よりもおすすめのアドセンスについてまとめました。

 

大学生も稼げるアドセンスとは?

 

アドセンスとは、グーグルが提供しているサービスでGoogle Adsenseと言うものです。

簡単に言うとブログに広告を貼って、その広告がクリックされれば報酬が入ってくるシステムです。

さらに、わずかではありますが、広告が見られる(表示される)だけでも収益が発生しますよ。

 

広告って、てっきり企業のサイトにしか表示できないと香恋は思っていました。

でも、個人のブログにも表示できるのです!

なんなら、アドセンスだけで月50万円稼いでいる人もいます。

一つのブログでだけですよ。

 

それに比べ、香恋は月10万円なのでしょぼいですが(笑)

でも、大学生が稼ぐ金額にしてはいい方じゃないですか?しかもバイトせずに、在宅でパソコン一つで10万円です。

 

大学生でも稼げる?アドセンスとアフィリエイトの違い

 

じゃあよく聞くアフィリエイトはアドセンスはどう違うの?

ってことですが、アフィリエイトは

「商品を紹介し、もしその商品が購入されれば紹介料として報酬をもらう」ものです。

 

アドセンスは上記の通り、広告を貼るだけで、クリックされれば報酬がもらえますが、アフィリエイトは商品が購入されなければいけないのです。

クリックだけでは報酬は発生しません。

 

つまり、アフィリエイトは多少、商品を紹介する技術が必要なのです。

これが簡単なようで、難しい。

香恋なんか表現力が乏しいので、「すごい」とか「コスパがいい」とか「美味しい」

とかそんなふっつ〜のことしか書けないです。食レポ向いていないタイプです(笑)

場合によっては、コピーライティングの勉強も必要かもしれませんね。

 

でも、アドセンスであればこんな心配はありません。

なーにも商品を紹介しなくていいのです。

グーグルが、ユーザーさんにあった広告を自動で配信してくれるからです。

あなたがやることは、記事を書くだけ。

それも「商品を紹介する記事」ではなく、自分の好きなことを記事にすればいいのです。

*ある程度ネタは選ばないといけないですが

 

なぜ大学生にアドセンスがおすすめなのか?

 

アドセンスで稼ぐには、とにかくアクセスを集めなければいけません。

そのアクセスを集めるには、とにかく記事を書かなければいけません。

当たり前ですが、芸能人ではないので、たった数記事書いただけでドドドーっと、アクセスが集まるわけではありません(笑)

 

ブログ記事を書いてみたらわかるかと思いますが、たった1記事書くのだって時間がかかります。

香恋はもう慣れましたが、それでも1時間はかかります。

初めの頃は、2時間以上はかかっていました。

中には、1記事書くのに6時間、いや数日?かかる人だっているのです。

 

普通の社会人だったら、そんな時間ないですよね。

たった100記事書くのに・・・・1年?みたいな。

 

その反面、学生なら時間はあります。

まあ、巷では「大学生は暇だよな〜」みたいなこと言っている人が多くて、

必ずしもそうだとは思いませんが、でも少なからず社会人よりは時間がありますよね?

というか、バイトの時間を除けば、だいぶ時間はあるはずです。

そんな時間ないよ!と思うなら、こちらの記事を読んで、出直してください→ブログ書く時間がないって本当に?時間がないなら作れば良い

 

そのバイトの時間を、アドセンスの記事作成に充てちゃえば良いんですよ!

いきなり10万円!は難しいですが、毎日記事を書いてコツコツ作業を継続すれば、いつの間にか10万円は達成します。

 

在宅で、パソコン1台で10万円。

授業終わってから疲れた体に鞭打って深夜までバイトするのより、よっぽど良いですよね?笑

だから、大学生で時間があるうちに、バイトするよりもさっさとアドセンスで稼いじゃえば良いと思いますよ。

 

いきなりバイトを辞めるのは勇気が必要でしょうから、まずはバイトの時間を2/3に減らすとか。

そんなんでも、その減らした1/3の時間をアドセンスの記事作成に充てれば良いだけの話です。

バイトの時間を減らしたからと言って、「その分遊ぶ」というのはナシですよ!

バイトを減らしたなら、その時間はしっかり有意義にアドセンスに使いましょう。

 

まとめ

 

以上、大学生が稼げるものとして、アフィリエイトよりもアドセンスがオススメだよ、という話でした。

 

ただ、アドセンスの場合はアフィリエイトに比べ、膨大なアクセスが必要です。

目安として、一日10,000pv(ページビュー)あれば月に10万円弱稼げるというイメージです。

これくらいアクセスを集めないと、広告ワンクリックで数十円ですから、収益は数百円程度になってしまいます。

では、たくさんのアクセスを集めるにはどうすればいいのか?

というと、それは香恋の無料メルマガで情報を惜しみなく公開しているので、ぜひ登録してくださいね(^^)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
応援のクリックが励みになります!
香恋(かれん)って?

美化された香恋

学生ママでも在宅で稼ぐアフィリエイター(?!) 香恋(かれん)

 

【実績】

2018年1月:

アドセンスを始める

 

2018年6月:

アドセンス+物販で月10万円

 

2018年11月:

メルマガで月42万円+アドセンスで10万円

 

2019年6月:

メルマガ&アドセンスで100万円オーバー!メルマガだけで100万円

 

2019年10月:

所有しているアドセンスブログの一つを200万円で売却

 

詳しいプロフィール

お問い合わせはこちらまで♪

相談事、わからないこと、教材についてのご質問、メルマガのご感想など、なんでもお気軽にどうぞ^^

こちら

info-zeroさんで無料レポートを掲載いただいています♪ありがとうございます^^

カテゴリー
人気記事
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報