ブログ書く時間がないって本当に?時間がないなら作ればいい

目安時間 10分

 

こんにちは〜香恋です。

 

アドセンスやアフィリエイトをやっている人で、

「ブログ記事を書く時間がない」って言う人がいますが、香恋はそう言う人に聞きたい。

「本当に時間がないのか?」と。

 

いや、実際ブログ記事を書く時間が全くないって、そんなに忙しい人なんてほとんどいないと思います。

忙しいは、みんな忙しいんですよ。

無職の引きこもりとかで無い限り、

学生であれば学業やアルバイト、主婦・主夫であれば家事や育児、会社員であれば仕事と

み〜んな忙しいです。

それでも、そんな中ブログに記事を書いて稼いでいます。

 

「いや、それでも僕・私は本当に忙しくて時間がないんですよ〜」と言う人に

「時間がないなら作れ!」
と香恋はアドバイスをします。

ここでは、ブログ記事を書く時間がない人に向けて、どのように時間を作るかアドバイスしますね。

 

ブログ書く時間がないなら:隙間時間を有効活用

 

「ブログ記事を書く時間がない」

 

確かに、「パソコンの前に座ってブログ記事を書く時間がない」と言うのならわかります。

でも、ブログ記事のためであれば必ずしもパソコンの前に座る必要はないです。

と言うのも、ブログを書く前にネタ選定・キーワード選定・ライバルチェックなど

記事を書く前の準備がいろいろ必要ですよね?

 

それらのことって、スマホがあればできませんか?

スマホであれば、パソコンのように常に持ち歩けるし、すぐに取り出してササッとフリックして

情報収集や上記の作業が簡単にできます。

 

香恋は、無駄な時間と言うのが嫌いです。

ちょっとの隙間時間でも、有効活用したい人です。

なので、少しでも時間があればスマホを取り出してブログ記事を書くために情報収集しています。

 

例えば:

  • 通学、通勤時間の電車の中
  • 休憩時間、お昼時
  • 家事の隙間時間(煮込み料理の待ち時間など)

 

 

こう言う時間って、使えませんか?

まさかスマホでゲームをして遊んでいませんよね?

ゲームをして息抜きも時には必要ですが、毎回そんなことしていたら

そりゃあブログを書く時間がないのも当然です。

時間を有効活用できていないんですから。

 

例えば、香恋は大学生ですが、授業と授業の間は15分間あります。

次の授業の教室がキャンパスの正反対の教室だとか言う場合は別として、

すぐ近くの教室であれば移動時間に5分しかかかりません。

すると、残りの10分ぼーっとしていたり、友達とくだらない話をしたりするのは勿体無いと思うわけです。

(あーだから香恋は友達がいないのかな・笑)

友達を作るなとは言いませんが、その10分で次書く記事のネタ選定くらいはできそうですよね。

 

一度計算したことあるのですが、1日でスマホをいじっている時間って結構長いです。

香恋の場合は、ざっくりとした計算ですが1日2時間も使っていることがわかりました!

その2時間のうち、1時間をブログ記事のための時間に充てるだけで、

1週間で7時間も有効活用できちゃいます。

 

隙間時間でブログ記事を書く準備(ネタ選定・キーワード選定・ライバルチェックなど)

をしておくだけで、いざパソコンの前に座ったら、スラスラ〜と記事が書けますよ(^^)

どれほど隙間時間の有効活用が大切か、これでわかっていただければ幸いです。

 

ブログ書く時間がないなら:優先順位を考える

 

あなたは、「今の生活を変えたい」「お小遣いが欲しい」「家族に楽させたい」

などの理由で、ネットビジネスを始めたはずです。

と言うことは、今は何よりもブログ記事を書いて稼ぐことが重要なわけです。

 

であれば、ブログ記事を書きましょう!それが第一優先です。

時間がないとか言っている場合じゃないです。

あなたが普段使っている無駄な時間(ゲームや漫画、テレビなどの娯楽の時間)は

少し減らして、今やらなければいけないことを優先させましょう。

 

それらの娯楽って、稼げるようになったらいつでもできます。

でも、ブログ記事を書かなければいつまで経っても稼げるようにならないです。

今のあなたにとって、何が一番大切なのか今一度考え直してみてくださいね。

 

あ、かと言って家族との時間はどうでもいい、ということではないです。

香恋も、ブログに夢中になりすぎて夫にふてくされられることがあります・・・

ので、家族との時間を大切にしながらも、ブログに取り組む。

ということですね。

 

削るなら、家族との時間ではなく娯楽の時間・ぼーっとしている時間。

そういう、ネットビジネスよりも優先度が低いことに費やしている時間です。

 

ブログ書く時間がないなら:時間があるときにやる

 

普段ブログを書く時間がないのであれば、時間があるときにまとめてやっちゃいましょう!

例えば香恋であれば、平日は学業と育児・家事でほとんど時間がないため、

土日にまとめて1週間分の記事を書いちゃいます。

そうすれば、平日中に1日1記事ずつ投稿すればいいだけです。

 

こんなふうに、時間がある時にまとめてブログ記事を書いちゃうと言うのも手ですよ。

 

ブログ書く時間がないなら:外注化も検討してみる

 

自分でブログ記事を書く時間がないなら、他の人に任せる!

これも手です(笑)

 

中には、たくさんサイトを持ちながらもキーワード選定からタイトル付け、記事執筆や校正、そして投稿まで。

所有している全てのサイトの全ての作業を外注化している強者もいます。

え?香恋ですか?

香恋は外注化を始めたばかりなので、まだ一人しか契約していません(^^;)

 

「自分でブログ記事を書くのは辛かった/時間がなかったけど、外注化したら楽々収益化できた!」

という人を何人も知っています。

忙しい人にとっては、外注化はピッタリですね。

 

ただし、初めの頃はいい外注さんが見つかるまでに時間がかかりますし、

外注さんのやり取りなどで大変でしょう。

外注化を始めたからと言ってすぐにブログの作業から解放!ヤッホー!

てことはないので、ご注意を。

 

ブログ書く時間がないなら:そもそもノウハウが合ってないのかも

 

あなたの実践しているノウハウ、もしかして

「毎日3記事書きましょう!」とか言うものですか?

それが間違っているとは言いませんが、そんなの実践できる人は本当に暇な人だけです。

1記事書くのに2時間かかるとして、1日6時間費やすってことですよね?

そんな暇な人はなかなかいません(笑)

 

毎日3記事書かなければ稼げないノウハウは、残念ながら長くは続きません。

身が持たなくて、ブログ記事を書くのに疲れてきてしまいます。

結果、書くのをやめてしまって稼げないまま辞めてしまうのです。

 

そうなる前に、違うノウハウを実践しましょう!

香恋のメルマガ登録プレゼントとしてお渡ししているあのレポートのノウハウなら、

1日1記事しか書けなくても十分ですよ〜

 

あ、でもネタ候補が多すぎるので、逆に記事書きが追いつかないかも(笑)

 

まとめ

 

と言うことで、「ブログ記事を書く時間がない」と言う人のために時間を作る方法をアドバイスしました。

隙間時間を有効活用し、優先順位を考え時間があるときにまとめてやる

そして、そもそもですがノウハウが自分のライススタイルに合っていないのであれば、

ノウハウを変えると言う選択肢も検討してみる。

これだけで、ブログを書く時間は嫌でも作れるようになります。

 

みんな、1日24時間と言う決まった時間を与えられています。

その24時間をどのように使うかは、あなた次第です。

ブログ記事を書く時間を作るのも作らないのも、あなた次第ですよ。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

コメント

トラックバックURL: 
応援のクリックが励みになります!

芸能ネタや事件ネタは扱わずに、トレンドネタでアクセスを集め、早くブログを強くする!

 

 ↓ 教材「EG Trend」はこちら ↓

購入直後に月103万PV、月収36万円達成した方も…

香恋(かれん)って?

美化された香恋

(元)学生ママでも在宅で稼ぐアフィリエイター(?!) 香恋(かれん)

 

【実績】

2018年1月:

現役大学生、長男8ヶ月の時にアドセンスを始める

 

2018年6月:

アドセンス+物販で月10万円

 

2018年11月:

メルマガで月42万円+アドセンスで10万円

 

2019年6月:

第2子つわり&大学の試験勉強中にメルマガ&アドセンスで100万円オーバー!メルマガだけで100万円

 

2019年10月:

所有しているアドセンスブログの一つを200万円で売却

 

2020年4月:

第2子出産直後に教材作成!プロモーションで月収579万円

 

詳しいプロフィール

お得な紹介キャンペーンはこちら

かれんメルマガを紹介いただくだけで、何千円、何万円稼げちゃう?

ご協力お願いします!

詳細はこちら:かれんメルマガ紹介キャンペーン

お問い合わせはこちらまで♪

相談事、わからないこと、教材についてのご質問、メルマガのご感想など、なんでもお気軽にどうぞ^^

こちら

カテゴリー
人気記事
最近の投稿