アドセンス成功への近道

情報発信やってみたい...Twitterやろうかな...メルマガも...

そう思っていても、そして実際に始めてみても、

多くの人が一番困るのが「集客」。

 

どうやって読者を集めるのか。

そこでつまづいて、せっかく始めてもすぐにフェードアウトしてしまう人が続出。

あるいは、多少は売上が出ても、そこから読者を増やせずに売上が伸び悩む人も多い。

 

でもね、私は知っています。それを解決する方法を。

情報発信歴4年。メルマガ読者数、10,00名以上。ブログとメルマガの利益で家を現金一括で購入できるくらいは売り上げてきました。(2022年4月にアメリカに購入して、7月に移住したばかりです!)

 

そんな私が、自信を持って紹介できる教材が「フォロマガ」です。

発売前から購入を決めていた

2022年6月のある日。

あの、アフィリエイトの王道商材と呼ばれる「アンリミテッドアフィリエイト」(通称アンリミ)の作者である小林さんと懇親会でお話ししていまして、Twitterの悩みを打ち明けたんですよね。

 

Twitterってやっぱり結局はコミュニケーションが大事ですよね...企画参加やリプ周りが積極的にできる人の方が強い気がします。コミュ障の私にはなかなか難しくて...

 

これに対しての小林さんの返答:

 

それを解決する教材を今作っているから、待ってて。(キラーン)

 

お、お〜〜〜!!

 

ということで、以来ずっと楽しみに待っていたのです。

もうこの時点で、私がこの教材を購入することは決めていました。

 

だって、コミュ障の小林さんが作成された、コミュ障のための教材であれば

それは期待大でしょう?(「コミュ障」というのは、小林さんが自身で公言されています)

そして、あのアンリミを作成される小林さんだから、期待外れの教材を作るわけがない。

 

そして9月に「そろそろ販売開始する」という声を聞き、その後速攻で手に入れたのが「フォロマガ」でした。

香恋も堂々と販売ページに載せてもらっています...!

情報発信歴4年、
メルマガ読者増は様々な方法を試してきました。

はじめましての方もいるでしょうから、簡単に自己紹介させていただきます。

香恋(かれん)です。

2018年1月・大学生で0歳の子がいる時からブログを開始。

同年10月からメルマガ・Twitterを開始。そこから、2022年10月現在に至るまで4年。

読者数は9900名を超え、月の売上としては多い時はメルマガだけで1400万円を超える時もあります。

 

その利益は現金一括で家を購入できるくらいまでになり、2022年4月にアメリカに家をキャッシュで購入。7月に移住してきました。

 

そんな私ですが、文章力があるとか特別なコピーライティングスキルがあるとかいうのは、ないと思います。

事実、メルマガの先生からはよく「決して優秀な生徒ではない」と言われてきましたから。笑

 

でも、そんな凡人の私でも「メルマガ読者増」には力を入れてきました。

ここが他の方との違いだったかな、と強く思っています。

 

アドセンス記事の画像はツイッターを有効活用しよう!

 

その中でも、Twitterもかなり有効な読者増のためのツールだと感じます。そして、情報発信のツールとしても。

私は2019年〜精力的にTwitter活動をしていましたが、あの時はとにかくビジネスツイートをしなければ、
と毎日無理矢理ツイートを考えて参加したくもない企画に参加したりしていました。

そこから読者増やマネタイズに繋がったか…?は、データ計測しなかったのでわかりません。(えー)

 

一応ある程度はTwitter経由の読者さんはいたみたいですし、売上には繋がったんでしょう。

でも、何より交流が苦手な私にとっては苦痛だったし、ここまでやる価値あるのか?と思ったわけですよ。

 

 

案の定…

 

2020年に突如消え、2021年末までほぼ消息不明状態になります。笑

それも途中でいや2020年〜2021年末まで、Twitterが面倒になり1年以上放置。

 

フォロワーさんは見事なまでに悲しいくらいに数百人単位で減少していました。ほぼツイートしていなかったので、当たり前ですね。

 

 

 

でも…ひょんなことから今年、2022年1月からTwitter活動、再開することにしたんです。

とは言っても、以前のように無理矢理ツイートを作り出すということはなく

イヤイヤ他の人のフォロワー増やすぞ企画に参加することもなく

でも、確実に読者増、そして売上に繋がる方法で運営して。

 

フォロマガは、そんな私にピッタリの方法だったのです。

 

普段ポーカーフェイスの香恋、興奮する。

私がそんなフォロマガを手に入れて、即せっせと準備して企画を開催しましたところ...

普段プライベートではポーカーフェイスで散々「反応が薄い」「つまらない」と言われている香恋が、興奮しました。

 

 

というのも、初めてフォロマガを元に開催した企画「バズブログ」

が、

 

こんな感じで...

 

企画開始早々、続々とご参加いただいたんですね。

この勢いには、正直言ってビックリしました。

 

そしてさすがの私も心臓ドッキドキバックバクで興奮しました。

 

そして、その後も...

 

 


 

と...勢いが衰えることが全くなく、「リプ返信が追いつかない!」と嬉しい悲鳴をあげるほどに。

 

 

ただ、これも「たまたま」こうなったわけではなく、もちろん戦略あってこそこうなったわけです。

初動でここまで盛り上がるように、仕組んでのことなんです。

 

そこも、もちろんフォロマガで解説されています。

ちょっと待って、「メルマガ」と聞いて
離れそうになったあなた

「メルマガ」と聞くと、多くの方が耳を閉じてしまうというか、「自分とは関係ない」と思ってしまうことをよく知っています。

 

でもね、私ももう何度も繰り返しメルマガでお伝えしていますが、メルマガだけは絶対にやっておいた方が良いです。

ブログ、転売、アフィリエイト、何をするにしてもメルマガも一緒にやっておいた方が良い。そう思っています。それだけ自動化&大きく収益化できるから。

 

 

とはいえ、いきなりメルマガなんて難しい人が多いのは承知の上。

 

 

だ か ら こ そ 、

フォロマガのベースでもあるTwitterなんです。

いきなりメルマガから始めなくて良いです。

 

 

まずは、Twitterを運営。それで「情報発信」に慣れる。1ツイート140文字までなので、長文書き慣れていない方でも大丈夫です。メルマガよりハードル低く、気軽に取り組めるのではないでしょうか。

 

そして、そこからTwitterでの発信に慣れてきてある程度フォロワーが増えてきたら、今度はいよいよ企画の立ち上げです。

この企画を、「ただフォロワーさんを増やすためのもの」ではなく「メルマガ読者を増やすためのもの」と捉えているのがフォロマガの考え方。(もちろんフォロワーさんを増やすためだけでも良いのですが。特に初期でまだフォロワーさんが少ない時は!)

 

 

で、そこでつまづくのが

でもどうメールを書くの?

メルマガやったことないのに

いきなりメールなんて書けない

 

ですよね。

 

 

そこがフォロマガのビックリなところで、「読者を企画で集めます。その先のマネタイズは頑張ってね」で終わらないところ。

 

マネタイズ...つまり集まった読者さんにどのようなメールを流して、どう売上に繋げていくのか。

一連のメールの内容を全て細かく説明してくれているのです。

 

 

実は...

この一連のメールの内容、私もほぼ同じような形のものをここ4年ずっと使っていたわけですが...

実際に売れています。と言うかそのおかげでここまで何千万円と売上を出せています。

 

だから、売れるメールの形であることは間違いないです。

この通りに書いたら、どんなメルマガ初心者でも

いきなりオファーをして成約に繋げることができます。私も初期の頃から使っているメールの形とほぼ同じですから。

 

でもそもそもTwitterの運営方法すらも...?

いや...

そもそもTwitterやったことないんだよね と言う方もご安心ください。

 

フォロマガは5章で構成されていますが、その第2章である「Twitter運用編」と言う章だけで110ページもあるのです...!

 

本題の「企画について」の章ではないですよ?その前段階の「Twitter運用編」と言う章だけで、です。

 

 

そしてこの章は「Twitter用語の説明」から始まり、テーマの決め方、アカウントの整え方、フォロワーを増やすための運用方法...と事細かに説明されているのです。

 

だから、「まだTwitterをやったことがないし、使い方すらも良くわかっていない」「一応Twitterはやっているけど、本格的には活動できていない。どうしたら良いかわからない」と言う方も心配することは何もありません。

 

よくあるリプ周り?交流?
しなくて良いからコミュ障でも大丈夫

私は2019年ー2020年精力的にTwitter活動した後、パタリと辞めたんですよね。笑

で、その辞めた理由というのが「面倒・疲れた」というのが大きかったです。

 

Twitterって、ただツイートするだけではダメなんですよね。ただの情報発信だけの場ではないわけです。

交流もある程度必要になってきます。となると、リプ周り...?え、1日10ツイート...?

 

いやいや、私にはそんなことできませんでした。というか、他の仕事もあるのにそんなTwitterに毎日何時間とかかけられないわけです。

 

そして、リアルでもネット上でもコミュ障な私からすると、そもそもTwitterの交流なんていうのは面倒なわけです。(言っちゃった)。そして苦手。だから、交流もリプ周りも時間も必要ない、そんなTwitter運用の方法でもあればやってみようかな、と思っていました。

 

はい、ありました。

 

それが、小林さんもあの日懇親会で言われていた通り「フォロマガ」だったんです。

 

今私がやっていることとしては1日1〜3ツイート。多い時は3ツイート。しない時は1ツイートもしません。酷い時には、プライベートツイートが1週間続いたり...

そして、他の人の企画に参加したり、リプ周りはほぼしません。

 

仲良い人のツイートでコメントしたくなるようなツイートがあれば、リプするだけ。いいねするだけ。

そんな隙間時間運用です。

本来は交流した方がもっとフォロワーさんも増えるんでしょうが、面倒で...私はやっていません。それでもこのノウハウであれば問題ありません。

 

私のようにTwitterが気になっているけど怖い、コミュ障、できるだけ時間かけたくない、という人にはピッタリです。自分のできるスタイルで運用しましょう。

そして、確実に売上に繋げましょう!

 

特に私のメルマガ読者さんは私と似ている人が集まっているといいますか、同じようなコミュ障さんが多いと感じます。

私なんか、以前「コミュ障界の星」なんて言われましたし。笑

 

コミュ障でもTwitterで発信できるんだ、売上を上げられるんだ...!というのをぜひ実感ください。

KSGとの違い

私、以前にKSGというTwitter教材を紹介したことがあったのですが、じゃあそのKSGとフォロマガの違いは、ですね。

内容としては少し似てはいるのですが、大きく3つの点で違います。

 

戦略の違い

KSGというのは、同じく「企画を立ち上げてマネタイズする」という内容ですが「共犯者戦略」を使います。

企画の協力者としてなるべく共犯者(仲間)を作る、ということですね。

 

一方、フォロマガの場合は仲間を作るのも大事ですが、そこに重きを置いていません。

「弱者の戦略」ということで、仲間やフォロワーさんが少なくても企画成功するための戦略を主に解説しています。

 

KSGの方でも、この弱者の戦略は一部解説されているんです。でも、そこまで強く強調されていないので

KSG実践者さんの中には、ここの部分をうまく実践していなかったがために企画が不発に終わってしまった方が多かったな、とも感じています。

 

マネタイズ方法・企画のその先

また、もう一点。

KSGの場合、マネタイズとしてはnoteが主になります。企画参加者さんに、noteを販売する。

もちろん、既にメルマガを運営している場合はメルマガ読者集めとしても使うこともできます。私は、その方法で使いました。

ただ、メルマガをまだ始めていない方だと「ハードルが高い」となってしまうので、そういう方のためにnote作成を勧めている形ですね。

 

一方フォロマガの場合、マネタイズとしてはメルマガ(ステップメール)になります。

Twitterはマネタイズのツールというよりも、あくまでも集客のツール。Twitterで集客して、マネタイズはメルマガの方で行う、という考えです。

でもそれだと、メルマガはハードルが高い、メルマガをまだやっていない、という人はどうするの?ということですよね。

 

そこもご安心ください。フォロマガでは、「マネタイズに繋がるステップメール(メルマガ)の書き方」まで教材に含まれているのです!!

1通目には何を書いて、2通目は何を書いて、どうオファーして、という流れが全て書かれているのでその通りに書いたら良いだけなんです。

 

正直、

そこまで教えてくれるのか...もうメルマガの教材じゃん...

 

と思うほどですが、まあなのでメルマガをしたことがない、ちょっと難しそう、と感じている方でもご安心ください。

だって教材の通りに書いたら良いだけなので。

 

ツールの有無

どちらも、Twitterで企画を行いますのでプレゼントを配布する手段が必要です。

数人、数十人程度であれば手動でDMで配布、なんかもできるかもしれませんが

これが何百人規模になると、さすがに手動で配布なんてやってられません。

 

で、こういうTwitter企画は、本当に何百人規模で参加いただけるんですよ...

なので、「いや〜まさか私の企画に何百人も参加しないでしょ」なんて甘く見ていると地獄を見ます。笑

 

KSGの場合、教材価格が低価格なのでここにツールまでは付いてきません。もしツールを使いたい場合は、別途購入する必要があります。私が使ったのは、「ツイ配布」というツールでこのツールを使って何もトラブルは起きなかったのでとても良いツールだったと思っています。

 

一方、フォロマガにはなんとツールまで付いています。その名も「フォロマガブースター」

 

教材としてはKSGよりは少しお値段が高くなりますが、その分ツールが付いていますからね。

 

この先何回でも何十回でも企画を開催できますし、たとえ初めての企画が失敗したとしても、また何度でも追加料金なしで再挑戦できます!

 

 

以上、KSGとの主な違いでしたが

どっちが良い悪いというのはなく、戦略の違いとマネタイズ方法の違い、ですね。

それぞれ良さはあって、向き不向きあるでしょうから自分に合った方が見つかれば幸いです。

 

フォロマガを購入したあなたは、こうなります

Twitter運用もでき、そして自分の好きな時に自由自在に読者を増やし、売上を確実に上げることができる。

 

まだメルマガを始めていない方であれば、

まずはTwitter運用に慣れてそこから情報発信、メルマガとスムーズにステップアップができる。

メルマガに苦手意識があった方でも、型にはめてスルスルと書けるようになる。

そして、メルマガをやっていると多くの人がつまずく「集客」で悩まなくなります。

 

一方メルマガを既にやっている人であれば、今の悩みが高確率で解決されます!

メルマガで稼げないと悩んでいる人の多くは、「集客」が問題になっています。

読者数が増えれば、どんなに上手くメルマガが書けない、オファーができない、という人でも稼げるんです。

それは、読者増に力を入れてきた私だからハッキリと言えます。

 

だから、フォロマガのやり方で「読者増」の問題が解決されたら

もうメルマガで悩むことがなくなり、今とは見違えるほど売上がグインと伸びるでしょう。

 

 

 

とはいえ、

そうは言っても、どうせセンスがある人・フォロワーが多くて知名度がある人しかできないんじゃないの?

 

以前企画やったけど、失敗して...企画には苦手意識があるんだよね。

 

 

という人も、いるでしょう?いますよね。

 

せっかく勇気を出して企画を立ち上げたのに不発に終わっている方、見かけます。

 

でも、フォロマガの通りのやり方でしたら不発になることはありませんし、普段のTwitterの運用方法、企画の立ち上げ方、企画の流れ、というのを全て解説してくれていますので迷うこともない...はずです。

 

 

 

それに、私気づいちゃったんです。

 

このレビューを書いている今(2022年10月下旬)、ちょうどTwitter企画「バズブログ」の準備中でしてまさに今、今!

 

フォロマガをリアルタイムで実践していて「こうしたら成功するな」「こうしたら失敗するな」というのを身に染みて感じています。

 

それと共に...

「まだフォロワー数が少ないTwitterアカウント(1000名以下)」「実績で自信がない人」

は、こうしたら良いじゃん!というのが見えてきたんですよね。そして、そのために必要な「環境」や「サービス」も。

 

 

ええ、ええもちろんありますよ...!
フォロマガの香恋特典

 

ということで、それを私、香恋が提供しましょう!

実際にフォロマガを実践して、今企画を実施中の私だからこそ提供できる特典をお渡しします。

あの時、香恋は何を考えていたのか...開始24時間で387RT、7日で956RTされた「バズブログ」の企画の裏側を暴露!この成果にはそれ相応の理由があった

 

私が2022年11月に実施した、Twitter企画「バズブログ」。10月27日〜11月2日に開催した企画ですが、これが大反響でして。

 

  • 開始5分で9RT。
  • 1時間で78名のRT。
  • 24時間で、387RT。
  • 1日半で500RT。
  • 7日で956RT。

 

普段興奮しない私が興奮するくらいに盛り上がったのです...

※RTとは、リツイートの略です。

 

しかし、もちろんこれも「まぐれ」ではなく、フォロマガの通りに、ちゃんと戦略的にやってこその結果。

では、なぜ私がこのような成果を出したのか?

 

それは、フォロマガの企画が始まるずっと前から始まっていたんですね。

「あの時」香恋は何を考えて、なぜ、どのように行動したのか。

なぜ、ここまでの成果を出すことができているのか。

その行動と思考の解説を時系列順にします。

 

成功した部分だけでなく、失敗して「あーもっとこうすれば良かった」と思ったところも。

あなたが企画を行う時のために、ぜひご参考ください。

 

それと、実はこの企画。

本来は1500RTを目指し、まあどんなに最低でも1000RTは行きたいな、と思っていたのです。

結果、956RT。

もちろんこれも悪くない数字ですが、私としては少し不満が。

 

...で、気づいたのです。私が犯した、致命的なミスに。

それ以外にもいくつか失敗ポイントがありましたが、これが一番大きなミスでした。

これをやっていなかったら、1000RTはもちろん、1500RTも夢ではなかったかもしれません...

 

さて、私が何をやらかしたのか?

も、全て公開しますのであなたは絶対に同じミスを犯さないよう、ご注意くださいね。

企画の反応が1/2、1/3と激減する可能性もありますよ。

 

【実証済み】「フォロワーが少ないから不安」「実績がないから自信がない」そんな悩みを持っているあなたは...このやり方で企画をやるべし

 

↑そこまで嬉しくなさそうなイラストですが...本当にこの方法でやったら、このイラストの方達の10倍は喜ぶはずです。

 

今回、バズブログをやってみて...気づいたんですね。

別に意図的に元々「こういう方法でやってみよう」と思っていたわけではなく、たまたまこういうやり方でやったらめちゃ上手くいった!という方法なんですが。

 

バズブログでも取り入れているこの方法で企画を開催したら、「フォロワーが少なくて不安」「実績がないから自信がない」という人でも、安心して企画を立ち上げられますし、企画を成功させやすくなります。

 

というのも、この方法は「自分の力だけでやる」のではなく「他の人の力を借りる」んですね....

おっと。勘が良い方はここで気づいちゃうかもしれないですが、その具体的なやり方と、更に企画の拡散・盛り上げに繋がるポイントをお伝えします。

 

バズブログを実際にこの方法でやってみてここまでの成果に繋がったので、実証済みの間違いない方法です。

私が周りを見たところ、同じような形で企画を行っている方はほとんどいない(というかいない)ので...差別化にもなりますよ。

 

拡散は任せて!香恋が10,000人以上のフォロワーさんに何度も拡散して企画を盛り上げます

 

フォロマガでは、「フォロー&リツイートを条件にプレゼント」という「企画」を行います。

そのため、リツイートをしてくださる方が多ければ多いほど、拡散されやすく、企画が盛り上がります。

 

しかしTwitterのフォロワー数がまだ少なかったりすると、なかなか拡散されない、、というか時間がかかりますよね。(もちろんその前に、しっかりTwitterを運用する方法がありそれはフォロマガで解説されていますが)

 

そこで、万垢の私・香恋の出番です!

あなたが企画を開催したら、積極的にリツイートや引用リツイートを何度も行いますので、企画があっという間に拡散されるでしょう。

 

私は2022年11月時点で10,000人以上のフォロワーさんがいますので、十分な拡散効果が見込めるでしょう。

右肩上がりで順調に増えてきていますので、あなたが企画を行う頃にはフォロワーさん1.5万人近くになっていてもおかしくありません。

 

私のフォロワーさんはブログのことが気になっている人やブログ実践中の人はもちろん、その他ネットビジネスやお金稼ぎ全般に興味関心がある方達がほとんどです。その方達にジャンジャン届けちゃいますよ!そのようなジャンルで企画を行いたいと思っている方は、ピッタリです。

 

しかもフォロマガを一旦購入しましたら、一度とは言わず何度も何度も企画を開催することになるでしょう。

「その企画を開催する度に」私が何度だって拡散にご協力します。

 

特に期限は設けていませんので、半年後でも、1年後でも、お好きなタイミングでどうぞ。そして、企画の回数制限もありません。

 

フォロマガ購入者同士の交流&情報交換&仲間作りに!ほぼグループコンサル?香恋経由購入者限定コミュニティ

 

Twitterを始めたばかりで誰も知らない...そもそもフォロワーさん集めに苦労している...企画立ち上げても参加者が誰もいなかったらどうしよう...

そんな不安を抱えているあなたも、ご安心ください。

 

「香恋経由でフォロマガを購入された方限定」で、コミュニティを立ち上げます。

ここで何を行うかといいますと...

    • 参加者さん同士の交流
    • 仲間づくり
    • 企画の宣伝
    • 情報交換
    • コンテンツの見せ合い
  • お互いにアドバイス

↑こういったことに、お使いください!

私からもアドバイスもさせていただきます。

 

「特典3」でお伝えしましたように、私が今回バズブログを通して発見した方法では「他人の力を借りる」のが大事になってきます。(もちろん、どんな企画を行う上でも他の人の力は必要なのですが!もっと違うレベルで力を借りる、ということですね)

 

その「力を借りる相手」はどこから見つけたら...?

仲が良い人がいるならまだしも、私みたいな「人付き合い苦手コミュ障」とか、そんな人もいますよね...(自分にグサっ)

 

そんな方は、このコミュニティをご活用ください^^

 

ここで「力を借りる仲間」を見つけて欲しいですし、お互いに企画の宣伝を行って力を貸し与えあって欲しいです。

一人の力を借りるだけで、どれだけ企画の盛り上がりが変わることか...!それだけ、人1人の力が与える影響って大きいですよ。

 

また、フォロマガにもありますが無料コンテンツを出す前に他の人に見てもらって、「感想をもらう」というのも大事です。さて、その感想は誰からもらうか...?

はい、このコミュニティ内で見せ合って感想もらっちゃってください!

 

もちろん、私も時にはアドバイスをさせていただきますので、グループコンサルみたいなものですね。

 

あ、私も交流が苦手なので「コミュニティ」に苦手意識がある人がいるのも知っています。

でも、今回のコミュニティはそんな私が主催なので。笑

発言に強制力があるとか、面倒臭い交流を求められるとかはないので、お気軽にご参加いただけたらと思います。

 

今後も何かあれば追加します〜追加特典を無料で受け取れる権利〜

 

今後追加の特典、購入者さんへのご連絡がありましたら私の購入者通信よりご連絡します。

 

私も、今後何度もTwitter企画を開催する予定です。

その度に新たな発見や、「あこれ特典に追加した方が良いな」というのが出てくるはずです。

それらを、追加料金なしで無料でお渡ししますね。

 

もう既に、「あ、こういう特典追加したいな...」とか考えていますので。

 

 

「フォロマガ」香恋特典のおさらい

  1. あの時、香恋は何を考えていたのか...開始24時間で387RT、7日で956RTされた「バズブログ」の企画の裏側を暴露!この成果にはそれ相応の理由があった
  2. 【実証済み】「フォロワーが少ないから不安」「実績がないから自信がない」そんな悩みを持っているあなたは...このやり方で企画をやるべし
  3. 拡散は任せて!香恋が10,00人以上のフォロワーさんに何度も拡散して企画を盛り上げます
  4. フォロマガ購入者同士の交流&情報交換&企画の宣伝・仲間作りに!香恋経由購入者限定コミュニティ
  5. 今後も何かあれば追加します〜追加特典を無料で受け取れる権利〜

 

香恋も販売ページで紹介してもらっています...!

最後に

メルマガに関しては、皆今すぐに始めよう!レベルでやった方が良いと思っています。でも、そこはハードルが高い...

だったら、Twitterから始めましょう。

そして、メルマガを既にやっている人は、もう即Twitterに力を入れ始めてフォロマガの通りに運営して、企画を立ち上げましょう。

 

メルマガは、読者が多ければ多いほど稼げます。これは、メルマガを4年以上やっている私がハッキリと断言します。

どんなにセンスがなくても、読者数を増やせたら稼げます。

 

増やすなら早い方が良いんです。今読者数が5000人の人と、来年の同時期に5000人になる人であればその1年の間に数百万円、いや数千万円単位で売上が変わる可能性があります。

 

「あとで」ではなく、今すぐにやってくださいレベルのものです。

これを後で、後で、と後回しにして....1年後。

1年前に即フォロマガを購入して読者増に力を入れていた別の方とは、どれだけの差になるでしょうね...。

 

私はこれからどんどん企画を立ち上げて、読者さんも売上も増やしていきますよ。

 

あなたは、その間どうします?

香恋も販売ページに堂々と載っています...!

 


 

既にフォロマガをお持ちの方も、特典のみ購入すること可能です!

ご希望でしたら、お気軽にご連絡ください。

 

その他、少しでもお悩みでしたらどんなに小さなことでもご相談ください。無理に勧めることはしません。

お気軽にお問い合わせいただけたらと思います。

お問い合わせフォーム

 

ご購入いただきました後は、インフォトップのマイページより特典をダウンロードいただけます。

特典ダウンロード方法がわからない場合は、上記お問合せフォームより「注文ID」のご連絡をお願いします。

【サイト更新日】

Copyright (C) 2022 アドセンス成功への近道  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。